BURST INTO A BLAZE

My beloved season calls me

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はためく御旗は心に

S7

そういえば先週また士魂蒼穹見てきたからちょっとレポ⊂(゚ω。)⊃



あらすじを知ってる状態で見た方が色々と気付く部分が多くて
改めておおって思いました((;ω;))
やはりもれにはネタバレという名の予習が必要なようだ…


土方さんが江戸に千鶴を置いていく時の「行ってくる」に
なんだろう…漢の決心?みたいなのが篭りすぎてて、うわぁってなった((;ω;))
千鶴に嘘をついてる中でのセリフなのにだよ…
完全に今生の別れだよあれ…
あれが盛大な伏線だったんですね…

あと、茶屋にのこのこ現れる龍ちゃんかわゆし。笑
ちゃっかり近藤さんの斬首も見届けに行ってたしね。
なんなの彼(´ῥ`)ずるいよなんなの



そして会津はほんと何度観てもいい!;∀;)))

命が尽きるまで戦う平助も
文句を言いつつ一緒に戦う総司も
最後の最後で変若水を飲んだはじめちゃんも
みんな誠の武士だよ…(´;ω;`)

総司が消えるって分かってたせいか
あの辺はめっちゃ身構えて臨んだんだけど(笑)
総司?って振り返るはじめちゃんの描写がすっっっごく長く感じました((;ω;))


せ゛つ゛な゛い゛よ゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛‼︎



帰ってから入場特典見てうわぁぁあ(;ω;)ってなったよね…
はじめちゃん切なすぎるよ…
何あれ!
罠か!
殺す気か!(´ฅωฅ`)


最早、士魂蒼穹ははじめちゃんの勇姿を見る為のものと化していたぞ。笑
BDはまだですか


総司は終始土方さん土方さん言ってるけど(笑)
それを糧に会津まで来たのかと思うと胸熱((;ω;))
「土方さんに会って文句を言う」っていうのが一つの生きる目標になってたように感じました。
それが総司をあそこまで動かしてくれたのかなって。

きっと総司の心のどこかではそんなのどうでも良くなってたんじゃないかなぁ…っても思ったけど
消える直前までずっとぐちぐち言ってたから
あ、これ本気なのか?と…w

あの辺は総司の子供っぽさがいい感じに表現されてて良かったと思います。
僕は負けず嫌いなんでね、とか
で?土方さんはどこ?
へぇ~
ふーん
そして全力で薫を煽る総司…


かわいいなオイ!(  `ω´  )


でもやっぱり、千鶴と結ばれない限り幸せになれない総司がいたたまれないよ…
他√って事は、死ぬしかないんだもん( つωT`)

沖田√はそれはそれでいつか来る死別の時を想って(´;ω;`)ブワッとするんだけど、それ以前の問題でしょ?
生きる可能性は始めからゼロなんだよ…

総司には幸せになって欲しいけど、武士としての幸せが戦場で散る事ならばあれはあれで本望なのか…



(´;ω;`)ブワッ



てか、千鶴に洋装を買い与えてくれたのはちー様なのね。
あの風呂敷…とはずっと思ってたんだけど。笑
アニメだと大鳥さんがくれたんかね?
土方√じゃないと出てこないもんね

あと胡座かくちー様やっぱりなんか可愛いw
ちょこん…って感じがなんかこう…

てか、千鶴が「それは違います!」って反論した時のちー様のビックリした顔に萌えた(」 ुε:)←

ちー様は土方さんに鬼としての名前をくれた時点で、一撃で仕留められなかったら生かす事を決めてたように感じました。
あれだけまがい物まがい物言ってた相手を鬼と認めたって事は、千鶴を預けるにふさわしい人間って認めてくれたって事…なのかな…?って。

劇場版のちー様ははぐれ鬼にはなってないのかなぁ?(:´⊆`.:)
なんか…公式に追ってる風だったよね?
我が一族は隠せとか、ちゃんと当主っぽい事もしてたし。
天霧さんもその辺なにも警告してこなかったし


そんでもって、やっぱりラストの五稜郭のシーンはいいね!
蒼穹ノ旗のアウトロのアレンジが流れてるんだけど
ほんとあのBGM欲しい(›´A`‹ )



これが見納めでしたね。
本当の意味で脳裏に焼き付いて帰ってきましたよ。笑
あとはBDが発売されるのをただただ待つだけだよ…_(:3 」∠)_


華麗なるネタバレ、お粗末!└( ^ω^ )」
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

Profile

Author:もf



二次元

SAMURAI7
薄桜鬼
剣が君
落乱
モノノ怪
KYO
艶漢


三次元

the GazettE/RUKI


Next

哪吒








Category

最新記事

Link

最新コメント

検索フォーム

pictlayer

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。